ホーム > 02 > データ入力 名刺の入力はで疲れる理由

データ入力 名刺の入力はで疲れる理由

データ入力のお仕事は単純にテキストを入力するものや集計ソフトに記載していくものなど様々なものがあります。その中でも名刺の内容を入力するお仕事もあり、こちらのお仕事は疲れやすいとされています。


疲れてしまいやすい理由としては、打つ文字の種類が多いためとなります。名刺の名前もそうですし、会社名や電話番号、メールアドレスを正確に打ち込まなければなりません。さらに日本語で厄介となる漢字ですが、名前や会社名でわからない漢字が出てくることも多いです。その漢字を調べることに手間がかかってしまいますし、調べることでも労力を使ってしまいます。


ただ記載されている文字を入力するだけとなり、誰にでもできる仕事となっていますが、常に集中をしていないと入力ミスが多くなり、そちらでもストレスに感じやすいと言えます。他にもパソコンに集中して文字を打つことで姿勢も悪くなりやすいですし、目の瞬きの回数も減って目も非常に疲れやすくなっています



キーワード